閉じる
TOP

毛量が多い?重い?ウィッグの毛量を調整!自然な梳き方ご紹介!

グラデーションウィッグをはじめとした創作ウィッグや、

創作コスプレ衣装・創作衣装・ファッションアイテムなど

Loco Loco(ロコロコ)には他にはないかわいいアイテムがたくさん☆

 

中でも創作ウィッグは、グラデーションウィッグなど

他にはないカラーバリエーションやヘアスタイルも豊富な上、

耐熱性なのでセットもしやすく、

コスプレにはもちろん普段使いにもおすすめです!

 

難しいセットなしの手直しで届いてすぐに被れることでも

評判をいただいているLoco Loco(ロコロコ)のウィッグですが、

もう少し毛量を少なく、軽くしたなと思ったときに使える、

ウィッグの梳き方をご紹介します!

 

今回はせっかくのセットを活かした、スタイルを変えずに

毛量だけを調整する方法をお伝えします!

 

毛量を軽く☆ウィッグの自然な梳き方!

 

ウィッグをマネキンにセット!

 

まずはウィッグをマネキンやウィッグスタンドにかぶせてセットします。

このとき、絡みやホコリの汚れなどがないように

きちんとブラッシングしておきます。

 


表面の髪をブロッキングする

 

ウィッグの表面の毛を梳いてしまうと

せっかくのセットされたスタイルが変わってしまったり、

また梳いた短い毛がハネてしまったり・・・と

そのあとのセットが大変になってしまいます。

 

ウィッグの内側の目立たない部分の毛を梳いて毛量を調整していくので、

梳かない表面の毛をブロッキングしておきます。

大体、半分くらいの量の毛をブロッキングしておくのがおすすめですが、

どのくらい梳きたいかによって調整してください。

 


梳きたい毛を縦方向にとる

 

いよいよ、ハサミを入れていきます。

ハサミはすきバサミを使用してください。

ブロッキングしていない毛を、表面に沿って横方向に切ってしまうと

ハサミを入れたときに不自然な仕上がりになってしまいます。

三つ編みをするときに毛束を3束に分けるときのような感覚で

少しずつ縦方向に毛をとって梳いていきます。

切る前に、手に取った毛をコームでとかしてください。

 


毛先から順に梳いていく

 

すきバサミを入れるときは、毛先から順に

毛先→中央→根元となるように、数回に分けて梳いていきます。

毛先が一番軽く、根元はあまり切りすぎないようにします。

根元を短く梳きすぎると、表面に短い毛が飛び出てしまうことがあるので

注意してください!

 


全体的に梳いたら完成!

 

同じ手順で全体を梳いたら完成です。

ブロッキングしていた表面の髪を降ろして、

理想の毛量になったら確認してみてください!

「梳きが足りないな」と思ったときは、先程ブロッキングしたよりも

少ない量をブロッキングするように調整して、さらに梳いてみてください。

 


 

今回はヘアスタイルを変えずに毛量を調整する、

ウィッグの梳き方をご紹介しました!

 

ウィッグにハサミを入れるのは、慣れるまでは戸惑うかもしれませんが、

慣れていくとさらに好きなスタイルでウィッグを楽しめますよ☆

 

まずは目立たない部分で少しずつ、挑戦してみてください!

 

 

コスプレ衣装通販 通信販売店

他には無いコスプレアイテムを、
高いクオリティでいちはやくお客様の元へ。

Recomend Post